よくある質問

バンキング保護を有効にしたい

以下の操作手順をご確認ください

    • Windows版
      Mac版

      • 1.常時安全セキュリティ24を起動し、「セキュアブラウジングとバンキング」をクリックしてください。
      • セキュアブラウジングとバンキングをクリック

      • 2.「設定」をクリックしてください。
      • 設定をクリック

      • 3.設定変更には管理者権限が必要です。「設定を編集する」をクリックし、管理者権限の確認を行ってください。
      • 設定を編集するをクリック

      • 4.バンキング保護の項目を「有効」にしてください。
      • バンキング保護の項目を有効

      • 5.バンキング保護を有効にすると、銀行サイトのアクセスが自動的に検出されます。
        オンラインバンキングのWEBサイトにアクセスすると、「バンキング保護」の通知が画面の上に表示されます。バンキング保護のセッションが開いている時には他の接続はブロックされます。
      • 通知が画面の上に表示

      • 6.インターネット接続を中断したくない場合は、「信頼できないアプリを切断する」にチェックをはずしてください。バンキング保護中に外部のツールなどを利用したい場合は、「コマンドラインとスクリプトツールを切断」のチェックをはずしてください。バンキング保護が解除されると自動的にクリップボードがクリアされます。
        クリップボードの自動クリアを無効にする場合は「クリップボードを消去」のチェックをはずしてください。
      • チェックをはずす

      • 7.バンキング保護のセッションを終了するには「バンキング保護」通知の「終了」をクリックします。
      • 終了をクリック

      • 1.常時安全セキュリティ24メニューの「プリファレンス」をクリックしてください。
      • プリファレンスをクリック

      • 2.「セキュアブラウジング」のタブを選択し、左下のカギマークをクリックしてください。管理者権限が必要のため、管理者権限の入力を求められた場合は、ユーザ名、パスワードを入力します。
      • カギマークをクリック

      • 3.「バンキング保護を有効にする」にチェックを入れてください。
      • バンキング保護を有効にするにチェック

      • 4.バンキング保護を有効にすると、銀行サイトのアクセスが自動的に検出されます。
        オンラインバンキングのWEBサイトにアクセスすると、「バンキング保護」の通知が右上の上に表示され、安全なサイトかどうか通知が表示されます。
      • 通知が画面の右上に表示

         
最終更新日:2022年4月13日

本サービスには、 F-Secure社の製品を採用しています。
F-Secure社 のテクノロジーは、 AV-TEST ※1の「Best Protection Award」を
10年で7度受賞※2しており、世界に認められたアンチウイルス製品になります。

お電話でのお申し込み

@nifty カスタマーサービスデスク

0570-03-2210

受付時間 … 10:00~18:00
(日曜・祝日・年末年始を除く)
※ 通話料はお客様ご負担